羽田空港でレンタカーを利用しよう|ハッピースマイル旅

スーツの男性

人気を集めている

神社

四国遍路は四国にある八十八ヶ所の霊場を巡るものであり、基本的には時計回りに巡って参拝をします。その際、御朱印をしてもらうのですが納経帳などを所持しておくと良いでしょう。四国遍路の際、納経帳以外にも様々なアイテムを用意しておく必要があり、似たようなものに朱印用白衣や納経軸があります。自分の好きなものを用意しておき、四国遍路の際に持って行くことで御朱印をいただけて色々な場所の集めることが出来るでしょう。また、四国遍路といえば白衣や金剛杖などの衣装を全て用意しなくてはならないというイメージを持つ人が多いと予測されます。しかし、四国遍路では必ずしも全ての衣装を用意する必要はなく、どのように巡るかによって用意するものは違ってくるので予め確認しておくことが大切です。

四国遍路を希望する場合、自分で巡ることも出来るのですが最近はバスツアーも利用して巡ることが出来るので利用する人が増えてきています。バスツアーの場合、初めて参加する人も多いので初心者も安心して参加することが出来る他、わからないこともすぐに質問して解決することが可能です。また、ガイドさんが詳しく参拝方法なども教えてくれるのでマナーも知ることが出来るでしょう。四国遍路のバスツアーに参加する場合、人数に限りがあるので早めに予約をする必要があります。予約はインターネットから行なうことが出来る他にも、ツアーを開催しているバス会社に直接問い合わせて申込みすることも出来るので自分の好きなツアーを選んで参加しましょう。